事業概要

 公社は「公有地の拡大の推進に関する法律」第17条に基づいた事業を行っています。

公有地取得事業(法第17条第1項第1号)

国や北海道からの公共事業に伴う用地先行取得業務(※)の委託に基づき実施する事業です。

※用地先行取得業務とは、公共事業の実施に伴い必要となる土地を先行取得し、これに伴う建物等の移転補償などを行い、業務完了後に取得した土地等を公共事業の実施主体に引き渡す業務です。
土地造成事業(法第17条第1項第2号)

工業団地などの土地を取得・造成し、分譲・賃貸を行う事業です。
あっせん等事業(法第17条第2項第2号)

国や北海道、市町村、その他公共的団体から委託に基づき土地取得のあっせん、調査、測量などを実施する事業です。

事業概要

公有地取得事業

土地造成業務

あっせん等事業

地図はこちら

北海道土地開発公社の事業運営及び長期保有地処分の方策

お問合せ


リンク